--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017_02
18
(Sat)01:51

【ポケモンSM シングル】 レート2000達成構築 【シーズン2】

こんにちは、みるきぃです。
遅くなりましたが、今期もレート2000を超えることができたので、記事を投稿したいと思います。


120px-Kapu-Fala_PGL.png120px-Ramoth_Traumwelt.png120px-Austos_Traumwelt.png118px-PGL_Mega-Gengar.png120px-Rihornior_Traumwelt.png120px-Mimigma_(Verkleidete_Form)_PGL.png
S1で猛威をふるったテテフ+パルシェンに強力な炎枠を加えることで、より一層とめにくくなると思い、これを軸に組み始めました。しかし、炎枠・持ち物で迷走してしまい、あまり勝てずに足踏みしていました。そんな時、外来種様のブログのテテフパルウルガが目に入り、持ち物や技構成に感銘を受けたので、参考にさせて頂いた結果、当初思い描いていた並びで仕上げることができました。


◆カプ・テテフ@気合の襷 サイコメイカー
145-*-96-200-135-147
サイコキネシス/ムーンフォース/めざめるパワー地面/挑発

確実に1度行動することができる気合の襷。
構築上重くなってしまった、ジバコイルやヒードランに対しての打点となり、命中安定技である、めざめるパワー地面を採用。
相手の積み展開を阻止できる挑発。見たらわかるように相手の襷パルシェンに殻を破られると、負けに直結する並びのため、破らせないために挑発を打つ場面も多く、この構築と相性の良い技でした。
性格に関しては、私は控えめしか持っていなかったのでそのまま流用しましたが、臆病一択だと思います。


◆ウルガモス@ノーマルZ 炎の体
161-*-99-190-125-152
炎の舞/ギガドレイン/破壊光線/蝶の舞

・A200マンムーの地震(最高乱数切り)+氷の礫耐え

積みエース①
Z破壊光線は、ボーマンダ・リザードン・ギャラドスでウルガモスを止めようとしている構築に対して、有利に試合展開を進められるので、便利な役割破壊技でした。
炎技は命中安定で耐久に回した分の火力を補える可能性のある炎の舞を選択。しかし、C+1段階上昇の炎の舞では167-171ギルガルドが乱数1発になってしまうので、そこを意識するのであれば確定1発の火炎放射のが良いと思います。


◆パルシェン@王者の印 スキルリンク
125-161-201-*-65-122
氷柱針/ロックブラスト/氷の礫/殻を破る

積みエース②
不利対面も4割で覆すことができる王者の印。
安定して積む場面をどのように増やすか悩みましたが、敢えて地面の一貫性を作り、地面枠の選出誘導することで落ち着きました。思惑通り、大半の試合でガブリアスや霊獣ランドロスといった地面枠を誘導できたので、容易に積む機会を作れました。


◆ゲンガー@ゲンガナイト 呪われボディ
135-*-81-182-96-178(メガ前)
祟り目/ヘドロ爆弾/催眠術/身代わり

6世代で爆発的な流行を見せた催眠ゲンガー。
主にサイクルを回す構築(例:カプ・ブルル+ドヒドイデ)に対して投げてサイクルカットするのが仕事です。
選出率は低めでしたが、選出した試合はしっかり活躍している印象でした。


◆ドサイドン@イワZ ハードロック
191-199-154-*93-82
地震/ロックブラスト/岩石砲/剣の舞

・192-156ポリゴン2をA+2段階上昇Z岩石砲で確定1発
・A172バシャーモの珠飛び膝蹴り確定耐え
・C200カプ・テテフのサイコフィールドサイコキネシス最高乱数切り耐え
・4振り60族抜き

バンドリュ・ガルーラスタン・受けループに対する駒。
耐久寄りのポケモンを処理できる剣の舞+Z岩石砲を採用。
現環境はSの高いポケモンが蔓延しているので、下記で説明するミミッキュとセットで選出してトリックルームを展開して、下から崩す動きが刺さっているように感じました。


◆ミミッキュ@精霊プレート 化けの皮
143-126-117-*126-146
じゃれつく/呪い/トリックルーム/守る

・A207メガギャラドスのA+1段階上昇滝登り確定耐え
・S80族抜き

最も安定して行動できると思っているトリックルーム要員。
80族の上を取りつつ、トリックルーム下で準速カプ・テテフやミミッキュに対して先に動きたかったので、この素早さになりました。
退場技の呪い、呪いダメージの蓄積に貢献できる守るを採用しました。トリックルームと守るはアンチシナジーですが、呪いをどのような意味合い(削りまたは自主退場)で使うかを考えれば問題なく立ち回れました。
正直、配分や持ち物が迷走したまま潜っていたので、改めて考え直したいと思っています。
追記:陽気にすることで同じ配分でも努力値が12余るみたいです。


シーズン2も目標としているレートまで上げられたので概ね満足していますが、ミミッキュの調整に不満が残っているので、その辺を弄りつつ残り1ヶ月潜りたいと思います。
ここまで読んで下さりありがとうございました。
また、ブログ転載の許可を下さった外来種様ありがとうございました。
aaaaaaa.jpg

C.O.M.M.E.N.T

基本選出と、このパーティを使っていて重かったポケモンなども教えていただいても良いですか?

2017/03/05 (Sun) 15:52 | かにかま #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。